TOKYO ENGINEERING SERVICE
本文へジャンプ
地球環境に優しい ドライアイス洗浄システム

◆ドライアイスのペレットが対象物に当たることで、
  あらゆる汚れが一瞬のうちに凝縮し、表面から剥離します



ドライアイスペレット
●従来の洗浄方法に比べて設備を止める時間を短縮でき、生産の効率アップが図れます。
●水や化学薬品を使用しないので、通電設備や、複雑で精巧な設備などの洗浄が可能。
●洗浄に使用するブラスト材や洗浄液などの処理設備が不要で2次的コスト削減が可能。

ドライアイス洗浄のメカニズム


細かいドライアイスペレットを圧縮エアで吹きつけ、その衝撃力で付着物や汚染物を剥離させます。



ペレットのブラストにより洗浄対象物は急激に冷却され、この急激な温度差により、付着物を剥離させる効果が生まれます。



洗浄対象物に吹付けられたドライアイスペレットは、付着物、汚染物の隙間に入り込み急激に気化し、その体積が膨張変化します。この体積変化が隙間を広げ付着物を吹き飛ばします。


ドライアイスブラストの7つのメリット!
1.従来の洗浄方法と比較して設備を止める時間を短縮出来る為、生産の効率アップに貢献します。

2.洗浄後表面の後処理をする必要はありません。

3.洗浄に使用するブラスト材や洗浄液などの処理設備が不要の為、2次的コスト削減が計れます。

4.水や化学薬品を使用しないので、通電設備や、複雑で精巧な設備など、液体による洗浄を受け付けない物の洗浄が可能になります。

5.仮設備がいらず、装備が簡単で洗浄場所を選びません。

6.洗浄物本体に傷・ダメージを与えません。

7.汚れが瞬時に落ち、洗浄能力にすぐれています。


ドライアイスブラスト洗浄適用例
◇ 塗装ブースの洗浄
◇ 自動車工場の金型、生産ライン洗浄
◇ 造船工場の船舶外壁や機械洗浄
◇ 食品工場の生産ライン洗浄
◇ 原子力工場のタービン、建物洗浄
◇ 溶接ウイン洗浄
◇ ウエハープレートの洗浄
◇ ゴム、プラスチックの金型洗浄
◇ 印刷工場のメンテナンス洗浄
◇ 銅、真鍮の錆やくもりの洗浄

このような汚れが取り除けます
○ にかわ ・ 非粘着質付着金属
○ 瀝青質の付着金属
○ 腐食層 ・ ワックス ・ 印刷インク
○ シリコーン ・ 石綿 ・ PUレーザー
○  エナメル ・ 植物残渣
○ 外皮 ・ 炭化物 ・ 樹脂やゴムの付着ヤニ
○  オイル ・ グリース ・ インキ ・ 塗料など


ドライアイスブラストは洗浄水や溶剤を使用できない環境での作業や、清潔な環境内での作業など一般の洗浄システムでは困難な作業分野で力を発揮します

環境問題に厳しいヨーロッパにおいて
 ドライアイス洗浄システムは高く評価されております


※上記のマークは各社の商標または登録商標です。
 
株式会社 東京エンジニアリングサービス

TOKYO ENGINEERING SERVICE